ビールで炊くジャンバラヤ@エディオンクラブレッスン


先日はエディオンクラブで全農ひろしま様とのコラボレッスン。広島生まれの新しい品種のお米「恋の予感」を使ってのレッスンでした。

粒が大きくあっさりした味わいのお米を活かして、今回はジャンバラヤとライスプディングを作ります。

 

image

 

炊飯器で炊くジャンバラヤは、水を使わずにビールと丸ごとトマトの水分で炊き上げます。パプリカやチリペッパーなどの香辛料もたっぷり使ってスパイシーな仕上がり。本当にパラッとした食感に仕上がって、パエリアに似ているけどもっと簡単に出来上がって良いね、とは生徒さまのご感想でした。

 

image

 

ライスプディングも甘くてミルク風味のお米は食べにくいかしら、と思っていましたが意外にも皆さんに気に入って頂けて嬉しかったです。

他にもクラムチャウダーやコブサラダなど、お米を使ったレッスンでしたがちょっとアメリカンな献立でした(笑)

次回のエディオンクラブはお雛祭りに向けてのちらし寿司がメインのレッスンと、ビストロで中華のレッスン。

よく、何料理を教える先生なんですか?と聞かれるのですが(笑)私の専門は家庭料理。いかにご家庭のキッチンで多種多様なお料理を、簡単に継続して作っていって頂けるかに趣を置いています。

レッスンにご参加頂いた皆さまのご家庭で、たとえメニューの中の1品でも定番として食卓に上がるものが増えればとても幸せです。

 

さて、ご好評頂いているデニッシュレッスンですが、増設やキャンセルで若干お席に余裕ができました。

こちらからご確認頂けたらと思います。

3月までの限定レッスン。皆さまのご参加お待ちしております。

 

image

 

 

レッスンについて詳しくは、教室のご案内をご覧下さい。

レッスンのお申し込みはこちら から。お待ちしております。

パン教室toss講師養成講座についてはこちらのサイトをご覧ください。

 

 

世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

パン教室ナビ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

教室カレンダー

2017年9月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017年8月

ページ上部へ戻る